事例集

Case Examples

少量の粉体原料を自動計量で効率アップ

計量工程

業種 食品(パン)製造メーカー様
導入製品 ディバイダースケール


背景と課題

手間と時間のかかる少量の計量工程を見直したい

主原料の自動供給や異物除去の設備のあるパン製造メーカー様の工場で、少量の副原料は手計量にておこなっていました。しかし、副原料は計量回数も多く、ふるいかけの手間もかかっていることから作業効率の改善を要望されていました。



導入の成果

高性能で省スペースな自動計量装置 ディバイダースケール


計量とふるいかけの手間を解消するために、ダンピング型のディバイダースケールをご提案しました。ディバイダースケールは、手投入・ストックされた原料をふるって自動計量するだけでなく、磁性異物のマグネットや計量排出時の飛散粉塵を防止する集塵機も内蔵しているハイブリッド製品です。

>> 製品の詳細はこちら


副原料の計量を省力化


自動計量装置によって計量、ふるいかけの作業負担を解決することができました。
さらに、計量とふるいかけの作業が1台で同時にできるので省スペースで設置することができ、分解・清掃が簡単でメンテナンス性にも優れていて扱いやすいとご満足いただきました。