ツカサの強み

TSUKASA's strengths

難加工材による製品開発



食品・化学・医薬・電子分野で活用される
難加工材での製品づくりを進めています。


ツカサがお届けする粉体機器は食品・化学・医薬・電子など多彩な生産現場で用いられ、扱う粉体の特性や作業環境によって「いま以上の高付加価値」が求められる場合があります。そこで「従来以上の粉体機器を」とのお声に対応するため、難加工材を使用した製品開発も積極的に進めております。




高強度・高硬度・軽量化を実現
難加工材を使用したツカサ製品(一部)




「匠の技」と最新テクノロジーを融合して。

ツカサの原点は、航空機づくりでの「薄物」「曲面」の鈑金加工技術にあります。熟練工の手作業による「匠の技」と最新テクノロジーの融合は、難加工材の自社加工においても大きな力となっています。


お客様とともにさらなる価値の創造へ。

難加工材を使用した製品づくりは「この部品の強度をもっと高めたい」などお客様のニーズを基本にして開始されます。ツカサでは、現行機器のご提案だけでなく「お客様と価値観を共有すること」を大切に、ともに難加工材の活用に取り組んでいきます。


難加工材に関するご相談は、こちらのお問い合わせ頁へ