POWER OF POWER TECHNOLOGY TSUKASA

ツカサ工業の製品の特長

GMP

近年GMPという言葉が食品業界でも聞かれるようになっておりますが、GMP(Good Manufacturing Practice:適正製造基準)とは、FDA(Food and DrugAdministration:食品医薬品局)が策定した食品医薬品等の品質管理システムで、HACCPシステム(Hazard Analysis and Critical Control Points:危害分析・重要管理点)の前提条件となる基準のプログラムです。
その内容は製造工場構造や設備の運用・管理や、製品の品質・衛生・製造管理等を細部にわたりチェックを求めているものです。
ツカサではGMPで求められる設備の衛生管理等に対応できるよう、設備を「洗浄しやすい適切なデザイン」にする為、「汚れない、汚さない、汚れても掃除が簡単」を機器やプラントの基本コンセプトとして、設計・開発・製品づくりを行っております。

ツカサ工業の食品安全衛生の実績