POWER OF POWER TECHNOLOGY TSUKASA

企業情報

ホーム > 企業情報 > 企業理念

企業理念

企業ビジョン

「粉体」とテクノロジーを融合させて、お客さまと社会に貢献する新しい価値を創造します。

暮らしに身近な食品や医薬品をはじめ、エレクトロニクスやロケットの最先端分野まで、ツカサ工業は粉体技術のリーディングカンパニーとして幅広い市場に新しい価値を提供することをめざします。現状に満足することなく、つねに飽くなき技術改革に取り組み、生産プロセスを革新する複合粉体機器の提供や、芸術性までも兼ね備えたプラントデザインを通して、お客さまとともに未来をひらく新しい価値の創造を追及します。

企業ビジョン図解

ツカサ工業の強みは、先進の粉体テクノロジーと創出する技術者たちと他の追随を許さない板金・機械加工技術を持つ技能者たちの融合から生み出されています。創業以来、培ってきたツカサ工業のものづくりとお客さまのニーズが深く結びつくことで、国内はもちろん世界に認められる新しい製品やサービスを創造していくことを約束します。企業ビジョンは、お客さまや株主様、社員を含めたすべてのステークホルダーへの約束です。

スローガン&メッセージ


「粉を究めて、新たな価値を。」は、ツカサ工業のビジョンをひと言で表現した企業スローガンです。
ツカサ工業で働く一人ひとりが共有すべき価値観を表しています。
コーポレートメッセージの「Power」には、社員一人ひとりの英知を集める、という意味が込められています。

ツカサ工業がめざすもの

3つの「究める」をもとに、世界中のものづくりに貢献します。

お客さまと共に究める

私たちは、お客さまがあつかう「素材(粉)」を通して、お客さまのビジネスをよく理解し、個々の機器の提案にとどまらず、お客さまが新たな製品やメリットを生み出すことのできる、真の意味での価値を創造し、提供します。

素材を究める

私たちの強みは、「お客さま」と「粉」、両方のニーズが理解できることです。「粉」はそれ自体が製品となると同時に、すべてのものづくりの基礎にもなります。粉体テクノロジーのパイオニアとして、独自の発想、技術、ノウハウを提供することにより、お客さまの新たな価値を創造する製品開発に貢献します。

プロセスを究める

私たちは、生産設備に文化を付加することで、機能的にも、美観性にも、環境に対しても優れた、お客さまが使いやすく、誇りの持てるプロセスとシステムを追求します。そのベースとなる思想は、ひとつひとつの機器単体の機能を究めて極限まで簡素化し、そしてそれらの複合化をも究めるというものです。お客さまのベストビジネスパートナーとして、理想をかたちにしてお届けします。

オリジナリティの高い粉体機器の数々は「ツカサでなければできない」と、国内はもちろん世界の各方面のお客さまから高い評価をいただいています。
3つの「究める」をもとに、これからも革新的な製品やサービスを生み出す力になることを約束します。

新しい価値を創造するとは?

たとえば、「食の安全」を見つめる

食品製造工程における粉体原料処理工程は、安全・安心の第一歩です。
ツカサHACCPプロジェクト&ツカサHybridエンジニアリングは、機器・システムの生産性に加えて清掃性と洗浄性を追及し、お客さまの競争力とその製品に対する信頼度を高めます。
「汚れない、汚さない、汚れても掃除が簡単」をモットーとして、私たちツカサ工業は食品粉体の衛生管理のパイオニアとして真摯に取り組んでいます。

たとえば、暮らしのなかに技術が活きる

コンビニやスーパーに行くと、私たちが携わっている商品が本当にたくさん並んでいることに驚かせられます。私たちが提案した機器やプラントから画期的な商品が生まれ、その商品を購入したたくさんの人々から笑顔が生まれる。人々が暮らすあらゆる場所で、その暮らしを豊かに便利にすることも、新しい価値の創造から始まるのです。

志すのは、「世の中の役に立つ」ものづくりです。